店長日記

衣装は努力の結晶

先日ハワイはカテゴリー5のハリケーンが近づいていると大騒ぎな週でした。幸運にもハリケーンからストームのサイズまで小さくなり一安心。ローカルと日本人観光客の温度差が凄かったです。ローカル達は水や缶詰などを買い占めスーパーは空っぽ。仕事も学校も休み。それに比べ日本人観光客の方々は、本当にハリケーン来ているの?と全然余裕。ギリギリまでお買い物を楽しんで居るようでした。自然災害が多く起こる日本に住んでいると慣れているなぁと改めて感じました。良い事なのか、悪い事なのか…少し疑問に感じました。私は、やはり安全第一で最悪のシュチュエーションを考えて行動するのは大事だと思います!✨

さて、今回は前回の続きのお話をシェアします。🤗
8月の第1週の週末に行われた「Heiva i Kauai」
今回は、衣装について💕💕💕
衣装は、ダンサーにとって1番と言っても過言では無いくらいの楽しみですよね!?😍
練習着で踊っていた時とは違うあの楽しさ!
メイクも衣装もつけて更に気合が入りますよね。

日本でフラやタヒチアンを踊っていた時は、子供だったというのもあるのですが、誰かの手を借りていつも自分の衣装が完成していました。衣装屋さんだったり、母だったり。初めは誰かに作って貰ってラッキーだと思っていました。
けれど、大人になりハワイのタヒチアングループで踊るようになり、衣装に対しての考え方が大分変わりました。
衣装は一から自分で作るもの。工夫をして作り上げる作品。(フラはプロの衣装屋さんに頼みます。)
特にソロの衣装は個人で作り上げる芸術品だと思っています。その時ある植物やアイデアによって全く違う物が出来上がります。今回は仕事が忙しかった事もあって、衣装に使いたかったティアレのお花を取りに行く時間が無かったので、お花屋さんで調達した「Tuberose」を200個使って衣装を完成させました。Tuberose は日本語では「月下香」、名前の通り良い香りがします。とてもお気に入りの衣装に仕上がりました。徹夜作業でも終わらず、大会ギリギリの時間まで作っていましたが、お花がダメにならないようにバケツに水をはりお花を保管しながらの作業なので、まるでお花屋さんのように部屋がお花で溢れるので時間がかかっても楽しいです💖

ソロの他にも、4曲分の衣装も全て手作業で作ります。
一から全て作っている衣装もあるのですが、グループの衣装は昔使った衣装をリメイクしている物も沢山あります。
長さを変えたり、付いている装飾を変えたり、色を変えたり、色んな創意工夫が施されて衣装が生き返ります!
努力の詰まった衣装を着て踊るのは、格別です✨

日本に住んでいる方も、少し工夫するだけで踊るのが格別になると思います。レイやハクなどはその時の季節に咲いている植物で手作りしてみたり、昔使った衣装をリメイクしてみたり。そうする事で、衣装と自分がリンクすると思います💖 
blubirddress.com

写真はソロの衣装です。
オールドスクールな昔ながらのシンプルなタヒチアンダンスの衣装を意識して作りました🧡

今週も皆さまにとってHappyな週でありますように✨
Maruru 🌺
Asumi

Heiva i Kauai 2018

​​
Aloha! お久しぶりです💕
ハワイでは夏休みも終わり、夏も終わりに差し掛かっています。暑すぎず、寒すぎずの今の感じがとても心地が良いです。

さて、今回は先日グループでゲスト出演させて頂いた「Heiva i Kauai」
​​
タヒチアンダンスの大会/お祭りをご紹介させていただきます。
今年で17年になるこの大会はタヒチの文化を広め、ダンサー達の向上心を上げる、ハワイで無くてはならないタヒチアンダンスの祭典です。毎年、8月の第1週の週末に行われます。今年は、8/4、8/5に開催されました。
私の所属しているグループ「Te Vai Ura Nui」はダンスだけではなく、タヒチアンドラムも高評価されています。
その為、ハウスドラマーとしてもこのイベントに参加もしています。毎年ダンスもドラムもゲスト出演で2日両日パフォーマンスしています。

1日目も2日目も内容は同じです。オテアから始まり、男性だけのオテア、女性だけのオテア、子供のパフォーマンス、アフロア、ソロ、アパリマと沢山のナンバーを披露します。おおよそ40分に渡るパフォーマンス!後半は体力勝負になって来ます。
そして、衣装はほぼ全て手作りです。用意出来るものは前もって用意しますが、タヒチアンダンスでは生の植物を沢山衣装に使うため、自分達で山などに行き確保しにいきます。前日はそのフレッシュな植物を使っての衣装作りをするため、ほぼ徹夜で仕上げていきます。
そしてタヒチアンはみんな愉快!お酒を飲みながらみんなで楽しくワイワイ衣装を作ります。笑 いつもみんなの体力に驚きます。笑
あまりの眠さに、毎年なんでこんな辛い思いをしてこのイベントに出るのだろう?と自分に問いかけますが、踊っているとき、そして踊り終わった後のあの気持ち良さ、楽しさ、やり切った充実感。チームでの団結。全てが大好きなんだなぁと毎年再確認します。
衣装もフォーメーションも踊りも全てチームでの努力の結晶です。こんな貴重な経験をさせてもらえている事に感謝感謝です。


それでは、次回につづく

Iaorana🌺
Asumi! 


Mahalo ❁ Asumi

ハワイの日焼け止め事情

Aloha🌺
日本も梅雨明けをして夏入りですね!
ハワイも夏の陽気で毎日のサンセットがとても綺麗な時期です。毎日綺麗なサンセットを見れる事に感謝です💛

さて、日本でも話題になってるかもしれませんが今回はハワイでの日焼け止め事情についてシェアさせて頂きます。
今年2018年7月3日にハワイ州のイゲ知事が2021年1月1日からハワイで珊瑚礁を殺してしまう科学部質が入っている日焼け止めの販売を禁止する法案が確定しました。
アメリカでも初めての試みだそうです。州知事はこの取り決めは、珊瑚を守る為の小さな第一歩と言っていますが、小さな積み重ねで環境を変化していくしかありません。私はとっても大事なビッグステップだとおもいます。旅行客が持ち込んだ日焼け止めは制御できないそうです。

サンゴを白くブリーチしてしまう化学物質は「オキシベンゾン」と「オクチノキサート」と言うそうです。あの大手のコパトーン社の日焼け止めなどにも上記の化学物質が入っているそうなので皆さんも要チェックですね!

珊瑚礁の見た目は植物の様ですが、実は動物なのです!イソギンチャクやクラゲと同じ種類の刺胞動物です。どうして珊瑚礁を保護をするのかと言いますと、珊瑚礁は海の熱帯雨林と言われるほど沢山の生物が暮らしています。そのお陰で人間に魚介の食料を与えてもくれています。一度タヒチに行った時に、「コーラルガーデン」と呼ばれる生きている珊瑚礁が沢山ある観光スポットに訪れました。正に、自然の水族館でした。余りにも綺麗でズーーーっと珊瑚礁と魚を見ていました。このように珊瑚礁によって観光の活性化にもなっています。珊瑚礁は自然だけではなく、人間にとってもとても大事な存在なのです。

日本から持ち込んだ日焼け止めを使えるとしても。
自分が使っている日焼け止めが珊瑚礁を殺してしまっていると知ったら、使用するのも気が引けますね。
これからどんどんコーラルフレンドリーの日焼け止が販売されていくと思いますが、買うなら地元ハワイで作られている日焼け止めを私は購入したいと思っています!
そこで早速お目当ての日焼け止めを発見しました🤩

KOKUA SUN CARE HAWAIIAN SPF 50 NATURAL ZINC SUNSCREEN
という日焼け止めです!

珊瑚礁にも優しく、赤ちゃんもつけれるくらい安全な日焼け止めだそうです。
ククイオイルやプルメリアなどが入っていて正にハワイが詰まった日焼け止めです!
是非、アメリカ本土の会社の製品ではなく、ハワイをサポートをする為にも地元ハワイで作っている日焼け止めをお勧めします🌺🍍パッケージもとても可愛くて最高💕
www.kokuasuncare.comから$30でご購入できます。

今週も皆様にとってハッピーでありますように💕

Mahalo,
Asumi

Mahalo ❁ Asumi

ネイティブハワイアンの食事

Aloha🌺

ホノルルはスッカリ夏のお天気が続いています。

私が住んでいるマノアでは雨とお天気が繰り返され、

虹が沢山見れて、自然のアートを楽しんでいます。


今回は、ハワイの食事について紹介させて頂きます。

ハワイと言ったらロコモコ?シェイブアイス?

知ってる方もいらっしゃると思いますが、ネイティブハワイアンの主食はタロ芋だったのです。

今でもハワイの方々には親しまれているタロ芋。

ハワイ語では「カロ」と言います。

最近では、タロ芋が練り込めれいるパンやタロ芋のチップスなども売られていてモダンナイズドされています。


タロ芋を茹でて潰して水で伸ばした物を「ポイ」と言います。

ネイティブハワイアンにとって、このポイが日本で言うご飯、主食でした。

私の主人もハワイアンの血が入っているのですが、ポイ大好きです。あまり癖のない味で、他のお惣菜と一緒に食べます。

ハワイの方が主催するパーティーにお邪魔するとハワイアン料理をご馳走してくれます。そんな時は、進んでポイを食べる様にしていますがクロロというタロ芋とココナッツミルクと砂糖で出来ているデザートは何度食べてもボソボソしていて苦手でした。


でも、世界一と言っても過言ではないくらい美味しいクロロに出会ってしまいました。本当は秘密にしていたいくらい美味しいクロロ。ノースショアにある「Waiahole Poi Factory」でゲットできます。冷たいハウピア(ココナッツ)アイスクリームとフレッシュな温かいクロロを一緒に食べるデザート。正に絶品です。皆様も一度ノースショアに行かれた際にはお試しあれ。

blubirddress.comblubirddress.com

Waiahole Poi Factory


幸運を呼ぶお花

IA ORANA! 🌺
今週はタヒチの国家のティアレ(TIAREについてシェアさせて頂きます。
因みにイアオラナ(IA ORANA)はタヒチ語でこんにちはと言う意味です。

まず初めにティアレの基本的な情報!
英語名では『タヒチアン・ガーデニア』と言います。
クチナシ属なのでとてもいい香りがします。😻
ティアレの香水やオイルがあるくらいとてもいい香りです。
写真は私が作ったティアレのレイです。


エアタヒチヌイでもロゴに大きくティアレが使われています。飛行機に乗ると、乗客11人にティアレのお花をプレゼントして下さいます。💕
私が以前タヒチに遊びに行った時も、空港でティアレのレイをかけてくれました。とてもいい香りなので、レイをかけてもらうと一日中いい香りに包まれて最高です。😚タヒチ=ティアレのお花というくらいティアレはタヒチでとても大きな存在です。

タヒチではお花は日常的に着飾ったりとても身近な存在です。マーケットに行くと沢山のレイやハクを売っているお店が沢山あります。
男性も女性も普段から耳にティアレのお花をつけています。面白いルールもあるんですよ。ハワイも同じですが、お花を右にしていると『恋人募集中』そして左にしていると『恋人がいるもしくは既婚者』という意味があるそうです。とても分かりやすく良いルールだと私は思いました。手っ取り早いですね。(笑)😆

愛の象徴でもあるティアレは、新婚さんのお部屋に30日間ティアレを毎日置いておくというルールもあるそうです。💖愛の象徴だけあって、子宝に恵まれるとされているそうです。フレッシュなティアレの香りに毎日包まれていたら。。。。愛が止まらないはずです。💖

そして、ティアレは6枚から7枚の花弁で出来ています。たまに!ごくたまに、8枚の花弁のティアレがあるそうです!😃その8枚の花弁のティアレを見つけると幸せになれると言われています。🍀以前8枚のティアレを発見したことがありました!今現在、幸せです(笑)💖きっと8枚のティアレのおかげですね。
こちらの写真が8枚のラッキーティアレです!
良かったら待ち受けにして使って下さいね。💛
もしかしたら幸運が訪れるかもしれません。😌🌈


店長日記

是非、タヒチかハワイにいらした際にはみなさんも頑張って探してみて下さいね。因みにティアレの木ハワイにも沢山あります。😉✨
店長日記

今週も皆さんがHAPPYな1週間を過ごせますように💕

MARURU,
ASUMI

May day is Lei day in Hawaii

Aloha🌺
あっという間に5月ですね!
ハワイは段々と暖かい日が続いて来ています。🌻
あと1ヶ月で6月。今年も半分おわってしまいますね。
1日1日を大切に過ごしていこうと思います♪

さて5月という事で、メーデー(May day)イベントへ行ってまいりました!まず、メーデーって何?と思ったのでリサーチしてみました。🧐
メーデーとは、世界各国で5月1日に行われる祭典です。
元々はヨーロッパでは夏の訪れをお祝いする意味を持った日であったそうです。今現在では、世界各地で行われる労働者の祭典としてお祝いされています。
話がとても遡りますが、1886年のアメリカでは14時間勤務が当たり前だったそうです。(衝撃)😮
このクレイジーなルールに反発した労働者たちが大きなストライキを行った事がメーデーの起源なのだそうです。
ストライキを行った労働者達に感謝ですねぇ。メーデーがなかったら私達も14時間労働していたかもしれませんね。(恐ろしい)🙃

そんなメーデーですが、ハワイではメーデーはレイデーと言われて、ハワイには無くてはならない、レイを讃えるステキなイベントとしてお祝いされています。May day is Lei day in Hawaii という歌もあるんですよぉ。🌺
 レイデーは沢山のイベントが開催されます。
今年私がお邪魔して来たイベントはこちらです!
店長日記

「May day on the great lawn」
このイベントはカジメロブラザーズが約30年前に始めたイベントだそうです。最後にこのイベントが行われたのは2000年代。去年亡くなった、Roland Cazimeroを思い、Robert Cazimeroが最後のメーデーイベントをやる事を決意したそうです。

イベントには、レイスタンドでステキなレイを販売していたり、ハワイアンフードなどなど食べ物や飲み物を販売していて最高でした♪
店長日記

店長日記
カジメロブラザーズの音楽は子供の頃から聞いて、踊って育ったのでとても思い入れがある曲ばかりです。そんな素敵な曲を生でそしてメーデーに大好きなフラシスターと聴けてとても贅沢な時間でした。ロバートさん以外にも、ゲストでKeauhou, Kapena, Ei Neiそしてステキなフラ。どのアーティストもハワイを代表するハワイアンアーティスト。とても最高な時間でした。最後のロバートさんのメーデーイベントに行けてとても嬉しかったです!🌺


Mahalo ❁ Asumi

Heiva i Hawai’i

皆様Ia Orana🌺

本日から気ままに店長日記を始めます♪
ハワイの情報、フラやタヒチアンダンスのイベント情報などなどを皆様に発信していきます!
これからもどうぞBlue Bird Hawaiiをよろしくお願い致します。

今回は、ハワイ島コナで行われるタヒチアンダンスの大会についてお話し致します♪
Heiva I Hawai’i」2月の16日17日18日と3日間にも渡る大会です。
ロケーションはHale Hawaii カイルア コナ。
ハワイ島カイルアコナの街、コミュニティを盛り上げよう!
そしてタヒチアン文化をみんなに広げよう!と言う思いがこもっているタヒチアンダンスの大会です。

大会の部門も沢山あります。
「Mr and Miss Heiva i Hawai’i」日本で言うミスコンですね。
ドレスを着てウォーキングをしたり、自分の持っている特技などを披露するそうです。
私の所属して居るチームからも出場しに行く子達がいて今練習真っ最中!

もちろんソロコンペティションもありますよ〜🌺
その他にもカップル部門やグループ部門があります♪

私も是非出場したかったのですが、今回は予定が合わずいけません。行きたかったああああ😲
出場する皆んなを心の中で応援します😘

大会以外にもクラフトショップエリアや美味しい食べ物などなど沢山出店するそうです♪
楽しそうだなぁ😘

インスタグラムのページもあります!
@heivaihawaii
細かい詳細などはこちらからチョックしてみて下さいね💓

皆様も是非Heiva i Hawai’iに一度遊びに行ってみて下さい♪
私は来年こそはー!!!😙
HeivaiHawaii
(Heiva i Hawai’iサイトより引用)

イベント出演/デューク・カハナモク・ビーチ・チャレンジ

Aloh🌺
ハワイは先週に引き続き、晴れたり、雨が降ったりを繰り返すご機嫌斜めなお天気です。しかし、雨が沢山降る代わりに、虹が綺麗に見えて嬉しいです。🌈雨にも感謝ですね。☔💞

今週は私が今回出演したショーや、また普段出演しているショーの裏側ついてもシェアさせて頂こうと思います。

ハワイ時間、4月15日に行われた「デューク・カハナモク・ビーチ・チャレンジ」(Duke Kahanamoku Beach Challenge)に出演致しました♪

所属しているチームTe Vai Ura Nuiは毎年このイベントに出演させて頂いてます。🌺
主催のワイキキコミュニティセンターが募金活動で行なっていて、今年で33周年を迎える歴史深いイベントです。✨

見所は、スタンディングアップパドルやカヌーのレース。そして、フラやタヒチアンダンス、音楽の他にもメイドインハワイのクラフトブースなども出店されています。ご家族皆さんで楽しめるイベントです♪

ワイキキにあるヒルトンハワイアンヴィレッジの中庭、ラグーンの目の前にて毎年開催されています♪私もショーで踊った後は、いつもクラフトショップでお買い物をしたり、音楽を楽しみながら一日中海で楽しみます。🌺🌈




舞台の裏側公開!
私は、基本的に早く会場入りする必要がない時は、
お化粧など自宅で出来る準備は全て済ませから会場に向かいます。
ショーをする会場によっては、ドレッシングルームが無いなんて事もあるからです💄💋
小さな場所をドレッシングルームとしてご提供頂く時もあるので、
その時はお化粧とかするの大変なのです😭
屋外でのショーも多いので、そんな事は日常茶飯事です!
そして、ワンステージの中で何曲か踊るので、いつも衣装は、
事前に曲順ごとにセットします。
各々のスペースを決めたら、一斉にみんなで曲ごとの衣装を振り分けます。
みんなでやると早く終わります😘チームワークって大事♪
こんな感じにセット!

今回のイベントは、子供から大人までみんなで出演できて、踊っている私たちも毎年楽しんでいるイベントです。🌺
実際、今回も私達のチームからもドラマーとダンサーで、20人以上が出演しました。大盛り上がりでした!

皆様も是非機会がありましたら「デューク・カハナモク・ビーチ・チャレンジ」に遊びに来てください♪

Mahalo,
Asumi

Hawaii Honors Lifetime achievement Award Melveen Leen」

Aloha🏝
ハワイは春休み〜。
今週は私が出演させて頂いたショーについて紹介いたします。

まず、私は「Te Vai Ura Nui」というオアフ島にあるタヒチアンダンスグループに所属しています。
私達は、パーティやイベントなどの出演オファーを頂いて会場でパフォーマンスを行います。
その他には大会にも出場しています。
この度は、ハワイコンベンションセンターで行われてたイベントに出演させて頂きました。
シンガー/エンターテイナーのMelveen Leenさんが Pan Pacific Southeast Asia Women Associationから
「Lifetime Achievement Award(生涯功労賞)」 を受賞することになりました。
彼女は「ミス・モロカイ」としてスターの世界に入りました。
その後、ハワイアン、ジャズシンガーとして世界中で活躍され、
有名な「Na Hoku Hanohano Award」のベスト女性シンガーを何度も受賞しています。
そんなハワイを代表する女性シンガーのMelveen Leenが、
90年の歴史の中で今回受賞した「Lifetime Achievement Award」は
ハワイで彼女が2人目となる受賞者です。

そこで、今回コンベンションセンターで彼女の栄誉を讃えるイベントが開催されました。
ポリネシアンカルチャーの様々なダンスグループが出演しました。
私達のチーム「Te Vai Ura Nui」は今回光栄な事にタヒチアンダンスチームの代表としてパフォーマンス致しました。
「Ote’a」というドラムビートが情熱的な曲を選択し衣装にはフレッシュな生の植物を使用しました。
衣装ルームは衣装で使用したお花の香りが一杯で幸せでした♪
bluebirddress2018_4_2
ハワイ中が彼女の受賞をお祝いし、テレビの生中継もされていたそうです。
今回このような素晴らしいイベントに出演させて頂けたことをとても光栄に思います。
皆さんも是非YouTubeなどで、Melveen Leenの素晴らしい歌声を聞いてみて下さいね。

bluebirddress2018_4_2_3

『セントパトリックデー(Saint Patrick's Day)』

Aloha🌺
今週のハワイは、また肌寒いハワイへ逆戻りしてしまいました。
毎日、長い長袖を着ています。
みなさまも体調管理気をつけましょう!🙆‍♀️

先週に引き続き、今週のイベント情報をシェアさせていただきます。

『セントパトリックデー(Saint Patrick's Day)』。🍀
今週土曜日、3月17日にワイキキで開催されます。
セントパトリックデーは、アイルランド発祥のお祝いです。
キリスト教をアイルランドで広めた『セント・パトリック』の命日にちなんで開催されるイベントです。

アメリカにはアイルランド移民が約3600万人いると言われています。
各国の独特な文化を取り入れている
ハワイに居ると時々自分がアメリカに
居ることを忘れてしまいますが(笑)

イベントの見どころはセントパトリックデーパレードです。ワイキキのカラカウア通りで盛大に行われ、800人以上の参加者がアイルランドならではの衣装を着て行進するマーチングバンドが見ものです。町中が緑で埋め尽くされるます🍀

パレードで緑色のアロハやムームーを着て参加してる人が居たり、緑のティーリーフのレイをしていたり、ワイキキのトロリーを緑で装飾していたり。
ハワイの文化がアイリッシュのイベントに溶け込んでいるのが、ハワイならではのセントパトリックデーの特徴です。


お店でも沢山のセントパトリックデーグッツをゲットできるので、この時期運良くハワイにいる皆さんは是非セントパトリックデーには緑の物を身につけてみてください。

アイルランドはアイリッシュビールも有名ですね。✨🍻🎶
ダウンタウンでは
「Murphy 's Annual Block Party」というパーティーが夜開催されます。
ダウンタウンのアイリッシュパブがとっても盛りあがりますよ!🍻🎶
ハワイで飲酒は21歳からですが...
お昼からお店は開いているので、
アイルランド料理を楽しむのもいいですね。
普段、口にする機会が少ないアイスランド料理を去年初めて食べてみました。
日本人の私にも合う味付けでとても美味しかったです。😁🍽

今週17日の土曜日には是非、
緑の物を身につけセントパトリックデーをお楽しみ下さい。



新規会員登録

商品一覧

はじめまして

bluebirddress.com

 ”Blue Bird”へようこそ!!

ブルーバードで店長を務めますハワイ在住のAsumiです。

常夏の島ハワイ
どこまでも続く青い空と白い雲,

青い海と爽やかに流れる風,

いつも自然な笑顔の人々。

全てがメローで素敵なハワイ。

そんなハワイに魅了されたplus81costumeの

衣装製作の関わりから生まれた、フラダンス・タヒチアンのデザインオーダーショップが”Blue Bird”です。

Blue Birdはフラの本場ハワイで“ビッグウェーブ”という意味もあります。
大空を飛び回る青い鳥がつかんだビッグウェーブがブランドイメージです。

当店はご要望をお伺いしながら製作する、

オーダーメイドドレスを最も得意としています。

よろしくお願いいたします。
店長日記はこちら >>

人気ランキング

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

モバイルサイト

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ